出入国のスタンプは重要

パスポートのスタンプの写真。

パスポートのスタンプは役所で必要な証明

出入国時(特に帰国時)に、スタンプを必ずもらうようにして下さい。

審査場で管理官から顔認証ゲートの利用を促されると思いますが、多少時間がかかってもスタンプを押してもらうためにそちらには行かず、スタンプの押してもらえる列に並ぶのをお勧めします。

それでももし、自動認証ゲートを通ってしまいスタンプがもらえなかった場合は、飛行機の搭乗券が、帰国した証明の代わりになることが多いです。その為、飛行機の搭乗券は捨てずに必ず保管しておきましょう。

スタンプ又は飛行機の搭乗券は、帰国後に住民票を戻す時に必要になります。そのどちらも無いとなると、「出入国証明書の開示請求を法務省に提出しなければならなくなるので、注意が必要です。詳しくは「転入届の提出」のページでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です